がんばってます いきいき畜産
〜熊本県畜産の優良事例集〜
◆◆◆ 情報発信畜産農家 ◆◆◆
芦屋田ファーム あか牛繁殖農家のページ
大藪牧場 チェリーブロッサム
今坂牧場
阿蘇あか牛 農家レストラン田子山
杉養蜂園
【平成15年度農林水産祭「内閣総理大臣賞」受賞】
あか牛粗飼料を完全自給生産履歴公開で安心産直南阿蘇畜産農業協同組合(肥後あか牛部会)
【経営自慢】
畜産環境対策の取り組みと地域との交流熊本県玉名市 宮本晴喜牧場(平成15年6月No.163経営情報)
【ゆとり創出】
「ゆとりある経営をめざした肉用牛ヘルパ−」菊池郡旭志村 畜産ヘルパ−利用組合(平成8年11月畜産課)
「ゆとりある酪農経営を目指して」阿蘇郡一の宮町 井上栄一(平成8年11月畜産課)
「私が目指す酪農経営」熊本市 中村栄作(平成8年11月畜産課)
【ふれあい】
「消費者との交流で夢が広がる酪農経営」菊池郡大津町 坂本昌明(平成8年11月畜産課)
「自家産牛肉料理で好評の民宿・肉用牛経営」阿蘇郡産山村 井 博明(平成8年11月畜産課)
【畜産経営】
「大規模畜産複合経営で安定した経営を目指す」天草郡苓北町 大仁田金次(平成8年11月畜産課)
「ブロイラ−の生産・加工・販売一貫経営確立」上益城郡矢部町 拒蝟野原農場(平成8年11月畜産課)
「一貫経営でさらに安定した経営に」球磨郡上村  藤原正道(平成8年11月畜産課)
「未・低利用地のシバ型草地造成と肉用牛の低コスト生産について」天草郡河浦町 中村和照(平成8年11月畜産課)
平成10年度農業コンクール参加 経営理念は「牛歩千里道」菊池郡泗水町 金子美之牧場(平成10年度)
【新技術】
☆微生物資材による低コスト糞尿処理施設(平成10年度家畜排せつ物処理コスト低減等技術開発推進事業)
☆「熊本県受精卵供給センター」(社)熊本県畜産開発公社 西原育成牧場(平成9年度)
「胚移植を活用した乳肉複合経営」菊池郡大津町 矢野桂吾(平成8年11月畜産課)
「組織化とバイオで築く畜産王国」菊池郡大津町 東肥バイオファ−ム(平成8年11月畜産課)
「受精卵移植技術活用による酪農家の黒毛和種生産集団」球磨郡 ETプロジェクト(平成8年11月畜産課)
「SPF養豚システムの推進」熊本県経済農業協同組合連合会(平成8年11月畜産課)
「玉名の新しい味ロゼ−α」玉名市  JAたまな(平成8年11月畜産課)
【飼料】
「自家配合飼料工場の設置でゆとりと経営安定を目指す」荒尾市 荒尾酪農業協同組合(平成8年11月畜産課)
「丸粒とうもろこし利用で養鶏の経費節減」下益城郡城南町  農事組合法人サンファーム(平成8年11月畜産課)
「コントラクタ−を活用した酪農経営」菊池郡合志町 コ-ンズコントラクタ-カンパニ-(平成8年11月畜産課)
「水田裏放牧による省力・低コスト肉用牛生産」阿蘇郡阿蘇町 小野哲也(平成8年11月畜産課)
「草地資源をフル活用して周年放牧・低コスト生産」阿蘇郡阿蘇町 跡ケ瀬牧野組合(平成8年11月畜産課)
【流通】
「成果が着実にあがる家畜市場の統合・合理化」菊池郡大津町 熊本県家畜市場(平成8年11月畜産課)
「地域ぐるみで産直を始めた肉用牛集団」阿蘇郡阿蘇町 阿蘇町あか牛産直生産組合(平成8年11月畜産課)
【環境】
平成13年度環境優良事例
「耕種農家と組織化した堆きゅう肥センタ−山鹿市 農事組合法人小原有機センタ−(平成8年11月畜産課)
「微生物資材活用で成功した養豚の糞尿処理」菊池郡旭志村(平成8年11月畜産課)
「畜産環境問題の解消を目指して」球磨郡上村 上村堆肥センタ−(平成8年11月畜産課)
【指導】
「農用馬の生産率向上(定期集団検診)」阿蘇郡一の宮町 阿蘇家畜保健衛生所(平成8年11月畜産課)
「保健婦さんのヘルスケア−」下益城郡城南町 中央家畜保健衛生所(平成8年11月畜産課)
【地域状況レポート】
  
畜産優良事例支援コーナーへ戻る


熊本県畜産広場へ戻る