パネラー:山内康二 氏

山内康二 氏 BSEを経験して、食に対する安全性が定着した。そしてあか牛は、それに適した牛肉として認知されつつあると思う。福岡の生協の産地見学会を南阿蘇畜産農協で1年に1回開催しているが、あか牛の評価は”ジューシー”という答えが一番多い。あか牛の良さについて、行政に取り組みをお願いしたい。生産者には、サシではなく、健康な牛づくりが将来を左右することなど行政が信念を持って指導して欲しい。納得できる説明さえ付けば、意のある消費者は高くても安心を選ぶ。


◆ 戻る ◆   ◆催し・イベントへ◆

熊本県畜産広場へ戻る