問1 地域 管内 芦北 その他             未記入
  46 1 2             5 54
性別               未記入
  37 15               2 54
年齢 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳代       未記入
  3 7 11 19 13 1       0 54
経営 肉用牛繁殖 肉用牛一貫 肉用牛肥育 酪農 その他         未記入
  37 3 4 3 3         4 54
問2 良く理解できたことは?                  
    すべて 改良・血統・交配 母牛・後継 管理 良かった その他       未記入
    3 20 3 3 4 3       18 54
牛に合わせた飼い方が重要だということ。新しい牛の話。
新しい牛の交配の仕方についての情報を得られたこと。
どうすれば後継者が残るか、どうすれば所得が多くなるのかとても良く理解できた。
これからは2代、3代の血統を見て買う。
市場の動向。肉質、増体の違い。
希望がますます出、生産意欲が湧いた。大変勉強になりました。
餌を食い込ませるために、一日に1時間でも飼槽を空にする。
肉牛、繁殖牛の系統が良く理解できた。
いい話を聞かせてもらいありがとうございました。
保留牛の牛はどのような牛が良いか。交配牛について。
問3 難しかったことは?                  
    無し 有り               未記入
    9 3               42 54
繁殖経営なので肥育に関する部分が分からなかった。
繁殖の組み合わせについては少し難しかった。
血統(もっと勉強します)。
難しくはなかった。
問4 どのような内容がよいか?                  
    今回のよう 改良 繁殖 肥育 育成 飼料給与 疾病対策 流通 その他 未記入
    4 3 2 1 4 1 1 2 8 28 54
毎月、市を開催するためのメリットや可能性。経営を大きくする場合の注意、建物の構造など。
定期的な開催を。
肉販売流通業者の話(どんな肉が売れるのか)。
和牛産地として残っていくための方策、農家減少に歯止めをかけるための方策。
今回のような内容で良いが、最先端の話を。
これから期待の持てる血統。今後の枝肉相場の変動について。
他の地域の話も是非聞かせて欲しい。
粗飼料のやり方(月齢別、粗飼料の種類)。
もっと早く聞きたかった。
経営の成功事例。
あか牛の話もお願いします。
来年以降も小野先生の講演を年一回はしてもらいたい。
肥育、繁殖農家の話。
子牛の管理について。出荷までの管理。
問5 希望する講師は?                  
    小野健一先 松本大策先 その他             未記入
    9 1 2             42 54
栃木の人の講演
全国的に著名な実力のある人
問6 その他
大変良い話でした。
肉牛ジャーナル購読している。期待どおりの内容でした。
さっそく種の選定に生かしたい。家族の負担をなくすことの重大さについて、よく言ってくださいました。
大変よく分かりました。
また次もお願いします。
先生の話は2回目です。良かったです。
もっと女性の参加があってよいのでは?養っているのは女性。これくらいの人数ではないはず。