●期  日・・・平成18年3月8日(水)  
                  ●場  所・・・熊本市立本荘小学校
                  ●参加者・・・熊本市立本荘小学校1・2学年とその保護者
     
    熊本市立本荘小学校1.2学年では、県内の畜産農家が生産した堆肥を使用し学校菜園で育てた
  「かぶ」を題材に、子供たち自ら学習を発展させる食育を実施した。

  種から育てた「かぶ」を最終的に料理して、余すことなく食べることにより、食の安全や、食の糧、人々の
  栄養になる過程を学習した。

  今回はその成果を保護者の前で発表し、1年間の締めくくりと来年の目標を誓った。
                            
 〜 授業参観での発表の様子 〜
    
           
     
         
    

★催し・イベントへ

畜産広場へ