本文へスキップ

「肉牛と子牛は草でつくる」を基本理念とし、共同管理による繁殖牛の放牧を実施

牧野紹介


経営概要 (平成24年12月時点)

ビル外観

飼養頭数

肉用牛:279頭
(褐毛輪種91頭、黒毛和種188頭)

土地面積

 放牧採草兼用地  69.3ha
 放牧地(野草) 214.8ha
 その他山林等   15.9ha


放牧畜産実践牧場認証

○○○公園写真

A13-9

 上田尻牧野組合がある産山村は、熊本県の最北東端で九州のほぼ中央部にあたり、村域の82.7%を山林と原野(改良地を含む)が占めている高原型順農産山村です。
 このような恵まれた地形の中で放牧をおこなっている上田尻牧野組合は、一般社団法人日本草地畜産種子協会が設けた放牧畜産の順守すべき基準を満たしたとして「放牧畜産実践牧場」として認証されました。


○○○祭りイメージ

パンフレット

紹介パンフレットがダウンロードできます。


牧野周辺地図



店舗情報